新しい!美味しい?Surströmming(シュールストレミング)の食べ方

ピザ

最終更新日:

こんにちは!スー子です。

滞在時代によく読んでいた北スウェーデンのVästerbotten(ヴェステルボッテン)県の新聞で新しい Surströmming(シュールストレミング)を使ったレシピを見つけました。その名もSurströmming(シュールストレミング)ピザ!スウェーデンのピザはイタリアのピザとはちょっと違って、移民の多いトルコからインスピレーションを受けたピザ(ケバブピザなど)が主流で人気ですが、シュールストレミングを使ったピザとは一体どんなものでしょうか?

シュールストレミングピザ
恐らく世界一臭いピザであろうと言われるとってもユニークなこのピザ。1500年代から食べられているシュールストレミングですが、これまでピザに用いられることはなく新しいチャレンジです。ピザの生地はtunnbrödという薄い白いパンかknäckebrödという固いクラッカーのようなパンを使い、トマトソース、チーズ(ヴェステルボッテンチーズが合うとか)、ジャガイモ、トマト、玉ねぎ、ディル、そしてシュールストレミングを細かく切ったものをのせて、飾りつけに冷凍のリンゴンベリーというお肉などに添えて食べられる甘酸っぱいベリーを飾ってオーブンで焼きます。食べる時にサワークリームをつけるのは、一般的なシュールストレミングの食べ方と同じです。リング状のknäckebrödの真ん中の開いたところにサワークリームを置くと見た目も綺麗ですね。

これを発案した新聞社の記者によれば、他にも好きな具材で試してもいいということですが、これが冗談抜きで驚くほど美味しいのだとか。試してみたいですねぇ。

見た目が華やかでパーティーにピッタリでしょう。そしてちょっとした話題&インスタ映えすること間違いないでしょう。自宅にシュールストレミングがある方、興味をそそられた方、ちょっと変わった日本で初めてのシュールストレミングピザ、作ってみてはいかがでしょうか?
数量限定ですが、こちらで買えるかも⇒ Surströmming(シュールストレミング)

参照記事・使用画像:
Norran(2017/7/8)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

top